1. HOME
  2. レポート
  3. 2018/12/20 \今年もやります/昼は勉強!夜クリパ!レポート★

2018/12/20 \今年もやります/昼は勉強!夜クリパ!レポート★

1.今回の会場

今回も、ネコノレン御用達「中央会計セミナールーム」を半日貸し切らせて頂きました。立地(本町駅前1分)・設備(プロジェクター・マイク・スピーカー完備)・キャパシティ(着席50・階段席20と充分)・キレイ(2017年にリニューアル)・コスト(顧問契約会社は無料)と五拍子そろった素晴らしい会場です。
また「ネコノレンのぼり」を作ってみましたので、今回からエントランスに飾らせて頂いております。

2.開会

12月20日という年の瀬、そして小雨、しかもYahoo入稿日の前日という悪条件下でありながら、15:00の開場と同時に続々と参加者の皆様が…これはセミナーでは過去最高の来場者数かも?
そして、あっという間の満員御礼です〜ありがとうございます。

3.【第一部】村山さんセミナー

セミナータイトルは「アナリティクスの視点と対応とデータ活用」
今回のセミナーはワークショップも含んで3時間超の長丁場ということで、村山さんも気合が入りまくり!スライドも300枚を超えているとのこと。撮影可・SNS可(後日配布なし)という太っ腹な条件にてセミナーがスタートしました。

3-1.プログラム内容

  1. utmパラメータの上手な付け方
  2. 集客チャネルの拡大化
  3. 機械学習を考えたデータ集計
  4. チャネル×コンテンツ計測の整備
  5. GAで実現するアトリビューション分析
  6. 変化を掴むデータビジュアライゼーション

3-2.サプライズプレゼント

村山さんが講演中に突然「今月誕生日の方いらっしゃいますか?」との問いかけ。
挙手した2名に、村山さんの著書「いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 「いちばんやさしい教本」シリーズ」がプレゼントされました。わざわざプレゼントをご用意頂いた村山さん、ありがとうございました。


https://amzn.to/2QuoNdU

 

3-3.3時間を超える圧巻の内容

GoogleAnalyticsやDataPortalをメインに活用するセミナーでしたが、冒頭から参加者の皆様のアナリティクスに関する利用傾向や必要なスキルの確認し、丁寧に講演を進められていたのが印象的でした。機械学習を利用した非公開事例や機能説明に関しても、スライドを多用し分かりやすく、かつテンポよく進めて頂けたこともあり、3時間があっという間でした。

4.懇親会

御堂筋に面したセミナー会場ですが、夜が更けるにつれイルミネーションが点灯してきました。キレイですね…ということで第二部も含めた懇親会スタートです。

4-1.懇親会へのこだわり

ネコノレンは、「ネット広告飲み会連合」の略ですので、懇親会=飲み会を必ず実施します。そして今回も、飲みながら聞けるディスカッションイベントを懇親会の途中で行うという企画を設けました。参加者の皆さんと一緒になって盛り上げていければ…という思いもあります。今回も沢山の方々が第一部に引き続きご参加頂いたほか、第二部から参加の方々も増え、会場はさらに熱気が増してきました。


4-2.乾杯のごあいさつ

乾杯の音頭は、第一部のセミナーにご登壇頂いた村山さんにお願いしました。
今回は女性の参加者の方も多いせいか、少し緊張ぎみの村山さんw ばっちり決めて頂き、懇親会が始まりました。

4-3.クリスマスプレゼント

今回は「ネコクリパ」と題しまして、しっかりとクリスマスを意識しています。
乾杯で皆様にお配りしたクラッカー、なんといくつか「当たり(=紙テープが出る)」のクラッカーを引いた方に、素敵なプレゼント(またまた著書)を進呈。
サプライズプレゼントに、当選者の方々は一同驚嘆。さらに盛り上がってきました。

5.【第二部】川添 隆さんを迎えてのパネルディスカッション

 

懇親会で飲んで食べて〜で、皆様の喉とお腹が落ち着いてきた頃合いを見計らって、第二部のスタートです。皆様には中央を空けて頂き、円で囲むように着席して頂いて、登壇者を迎えました。いつもスムースに席移動をして頂けるので、本当に助かります。

パネルディスカッションのテーマは、クリパ恒例の「今年はこうだった。来年はこうなる」です。第一部講師の村山さんに加え、ECエバンジェリストの川添 隆さんを迎え、ネコノレン幹事の藤堂がファシリテーターを務めました。

まずは第二部から登壇された川添さんの自己紹介から
なかなか大阪でお話を聞ける機会がない方ですので、今回の来阪を楽しみにされた方も多かったようです。川添さんも、会場のノリを感じて頂けたのか、自己紹介から全開トーク!ありがとうございます!

 

二部から参加された方々のために、あらためて村山さんも自己紹介を


といった感じで、パネルディスカッションがスタート!
ファシリテーター藤堂の軽快な進行により、今年はこうだった&来年はこうなるといった切り口で、各題材を登壇者に投げかけていきました。そのほとんどは、オフレコトークに近いものなのでwすべては書けませんが…題材の一部をご紹介します。

Platform Giant・Business Intelligence/Business Analytics・Budget Frontier・Video Ads・Ai and Datadriven・X-Experience・Infuruecer Marketing・オムニチャネル・DtoC・広告主側からみた運用型広告のトレンドなど

先駆者からの貴重な生の声が聞け、参加者からも相槌や笑いがたくさん発生していました!

村山さんにもSEOやBIツールについての実際のところや、藤堂からのぶっこみ質問にも快く回答して頂き、会場大盛り上がり。

終盤には、広告の自動化・ネット広告の光と闇などのついても触れ、とても活発なディスカッションが行われました。

 

6.終了

そして終了後は恒例の記念撮影です。
色々なバージョンがありましたが、やっぱりネコノレンのポーズが一番和やかでしたw ぜひ覚えてください。

7.全体を通しての感想

今回は、広告だけでなくアナリティクスを題材に取り上げたことや、大阪で川添さんのお話が聞ける貴重な機会ということで、初参加の方々も多く各所の交流もかなり活発に行われたネコノレンだったと思います。

また「参加者と一緒にもりあげていく」といったネコノレンのスタイルも定着してきた感触があり、個人的にもとても嬉しいです。
クリスマスっぽい演出もできましたし、今後もぜひ続けていければと!

8,最後に

こんな厳しい日程のなか、たくさんの方にご参加頂き、本当にありがとうございました。

2019年も、レアな企画で開催していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

この記事を書いた人
masahiro sakimura
masahiro sakimura
不動産営業マンから2001年に独立しWEB制作→運用型広告&SEOへと事業転換したR3.incの代表取締役で、GoogleとMacとシャンパンが大好きなインターネットおじさん。2014年ネコノレン発足に携わり、以後幹事として活動中。

レポート

レポート一覧